Home » ブログ » 1勝4敗の負け越しトレード。反省点は…!?

1勝4敗の負け越しトレード。反省点は…!?

更新:2020年07月14日

どうもナオクマです!

今回はXMでトレードした結果を紹介するね!

さっそくトレードを振り返ってみよう♪

① XMのトレード記録

まず、今回のトレードは以下の画像の通り。

今回の成績は1勝4敗と負け越して、さらに、16,540円負けでした・・・

やっちゃったね・・・。

② 負けトレードの振り返りその1

今回は反省という意味を踏まえて負けトレードのみを振り返るよ。

まずは買いエントリー

このトレードは、エントリー時点でレンジ相場だと気づいてなかった

もしレンジ相場とわかっていれば、1pips取って即撤退だったんだけどね・・・。

次に以下のチャートは、エントリーしてしばらくたった場面のチャート。

エントリー後、順調に利益が伸びて、一時は5pipsも取れていたのに。

でも、直前で2回連続で負けていたこともあって、

ついつい大きな利益を求めてしまい、売るチャンスを逃したよ。

結局最終的には5.5pipsの損切り

ちなみに、決済20分後の値動きについては以下のようにまたもや上昇!

レンジとトレンドを見極めて、いけるときは10pipsぐらい狙うべきだと反省したよ。

③ 負けトレードの振り返りその2

今回はもう一つ負けトレードについて振り返るよ。

前回の安値に達したから売り注文をしたけど、よくよく考えてみるとレンジ相場だね!

そして、エントリー後の値動きは以下のチャートの通り。

上下にいったりきたりしたけど、結局上値を切り上げたのでやむなく損切り

損失は4.7pips・・・。

そして、決済後の値動きを表したのが以下のチャートだよ。

結果的に上昇トレンドが進んでいるので、損切りしたのは大正解!

付け加えると、明確な上昇トレンドではあるけど、

スキャルピングトレーダーなら目先の利益を狙っていく姿勢が大事。

次にトレードをするときには、この反省を活かすべき!

今回も残念な結果に終わってしまったね。

FXでは、相場がレンジ相場なのかトレンド相場なのか見極めることが大事だよ。

取れるときはしっかり取って、

レンジ相場のときは1pipsだけ取って撤退するのが良いことがあらためてわかったトレードでした。

XM Trading

公式サイト 口座開設

最新ブログ投稿

【大切なのは集中力】判断ミスで大損失に…

(更新:2020年09月10日) どうもナオクマです! 今回はXMでのトレード結果について振り返るよ! トレードで伸び悩んでいる人はぜひ参考にしてみてね! ① トレード結果の振り返り まずは、今回のトレード結果は下の画像の通り。

[続きを読む]

 

【損大利小】勝ち越したけど、負けたときの損失が大きすぎるね・・・

(更新:2020年09月02日) どうもナオクマです! XMでトレードしたから、その結果について解説するね! 今回も学びが多かったから、共有するよ。

[続きを読む]

 

【ポイント換金方法】XMPを交換してみよう!

(更新:2020年08月31日) どうもナオクマです! XMでは、取引をするたびにXMPと呼ばれるポイントが貯まるよ! XMPは証拠金として利用できるボーナスや現金に交換できるから、 取引をしているとかなり貯まるんだよね。

[続きを読む]

 

その他のブログはこちらから

XM Trading

公式サイト 口座開設

Top